LOG IN

Bose Bluetooth headset Series 2のレビュー的な...

by Tsutomu Kamimori

この記事は、こちらの記事の転載です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨日はモンハン3Gの発売日。予約していたアキバヨドバシに行く前に、iPhone 4の買い取りをしてもらいにソフマップへ行き、上限の19,000円で買い取ってもらった帰り、ソフマップでヘッドセットをちらっと見に行ったところ、BOSEのヘッドセットがあることを知りました。サンプルを見たら右耳用と左耳用があり、かつA2DP対応ということで、俄然欲しくなり、丁度iPhone売ったお金もあるしということで、ヨドバシへモンハンを引き取りついでに行きました。

で、ヨドバシ1Fのヘッドセットコーナー。その日の最終入荷分に入っていたと言うことで、躊躇無く左耳用を確保してもらい、モンハン引き取り後購入しました。と、前置きが長くなりましたが(笑)、帰宅後開封の儀を経て使ってみましたので、ご紹介を。

ボックスショットの右下に大きく「L」って書かれているところがあるのですが、これは左耳用を表すもので、右耳用だと「R」って書いてあります。僕は、電話をするときはほぼ左耳で取ることが多く、いわゆる利き耳が左なのです。今回このヘッドセットに一目で惹かれた理由がここにあります。

一般的に片耳系ヘッドセットはシンメトリーなデザインで左右どちらでもOKではあるのですけど、実は使い勝手的には右耳装着を想定して作られていることが多くあります。例えば音量調整ボタンや電源スイッチ系などは、右耳に装着すると上側に来るようなモノが多く、左耳に装着するとそれらのボタンが下に来ます。その点、このヘッドセットは、左耳装着用と言うことで、当然ですけどスイッチ系は右耳装着用と同じような使い勝手が実現されます。

あと、例えば Jabra の STONE っていう超格好いいヘッドセットがあるのですが、いわゆるアシンメトリーなタイプで、完全に右耳装着用として出ているものの左耳用は用意されていません。このヘッドセットは、アシンメトリーなタイプなので、右耳用を左耳に装着するとデザイン的にアレな感じなってしまうのですが、左耳用が用意されているので、そんな心配もせずに使えます(笑)

付属品は、micro USBのUSBケーブルとヘッドセットが入るちっさなポーチ(これがなにげにイイ!)、小・大のイヤーピース(標準で中サイズがセットされてます)というシンプルなモノ。もともとすぐ使える宇用になっているのか、充電もあっという間に終わり、早速 iPhone とペアリングすることに。本体底部にスライド式スイッチがあり、これをスライドすると電源ON。ヘッドセット系は、比較的ボタン押し系がおおいのですが、いくつか片耳ヘッドセットを試してみて、これが一番イイ感じかもしれないなと思いました。

ボタン押し系って、うっかりスイッチが入っちゃうことって結構あって、Jabra BT8040は気がつくとバッテリー切れってことがしばしば・・・。スイッチの固さも適度で、ゆるくもないので、間違って電源がONになってしまうってことはなさそうです。

電源をONにすると、裏面のBluetoothマークが青色に点灯し、その後ゆっくり点滅し始めました。初回起動なので接続先を探し始めているのです。iPhone側で「設定」-「一般」-「Bluetooth」を選択すると、デバイスに Bose Bluetooth headset Series 2 が表示されます。

タップをして少し経つと接続されます。パスコードの入力は必要ありません。

さて、気になる使用感なんですが、こういう個人の感覚に頼るところになるものはなかなか参考にはならないとは思うのですけど、個人的には超おすすめ。別にBoseだからというわけではなく(実際にはこれが僕の人生で初BOSEですからw)、予想以上に良かったという感じです。

まずA2DPの音楽再生。音楽再生のできる片耳ヘッドセットは、これまでJabra BT8040とシグマA・P・O(残念ながら業務終了となっています)のSBT03を試していました。SBT03は、装着感の悪さのため音質が微妙な感じがありました。Jabra BT8040は、方々で絶賛されていたので、頑張って何とか入手して先日まで使っていました。実際に装着感も悪くなく、音楽再生としても片耳でここまで聞こえればOKだよねぇって思う感じ。で、Bose Bluetooth headset Series 2なんですけど、ひとことで言うと「ヤバイw」。あぁ、これがBoseの実力なんだね!って思わせるような音質。片耳で満足いく音質ってこういうものなのかも!?っていう感じで、実際には多少の籠もり感も無くも無いんですけど、全然有りな音質だと思います。そもそもなんですけど、僕は高音が聞き取りにくい人なので、音の善し悪しに関しては実際の所なんの参考にもならないかもしれませんが、これまでの2機種に比べたら俄然満足のいくモノでした。

たぶん気になるもう一つの点は、通話系ではないかなと思います。特に発話して相手に聞こえる音。スペックには、マイクを2つ搭載して、風切り音などの軽減に努めているようです。実は、このあたりのテストはまだしていません。別の部屋に移って、家人に電話をして試した程度だと、申し分ないという感じではありますが、実際にヘッドセットを使う場面って雑踏の中で利用することの方が多いかと思います。なので、こちらに関しては機会があれば、また別でレビューできたらいいなと。

装着に関しても一応。一般的にヘッドセットを装着するとき、自分にフィットする所を探すのに結構苦労することが多いかと思います。耳に装着してクィックィッって感じで動かして落ちないようにすることなど。このヘッドセットなんですけど、写真からわかるように、かなり変わった形になってます。装着方法は本家サイトで確認いただくとして、耳の内側の部分にうまい具合に引っかかってくれて、ピースと本体を動かすこと無くイイ感じでフィットしてくれます。ピース自体は、決まった方向に本体にジョイントされているところが、この変わった形状のピースを物語っています。実は、このピースって最近のBose のインナーイヤー形式のイヤーピースがこれなんですよね。

そんなこんなで、簡単なレビューをしましたが、17,220円という片耳ヘッドセットの中では最も高額なんじゃないかな?と思うのですけど(ちなみに僕はヨドバシポイント使って約14,000円程度で)、高額なだけあって良い買い物をした感いっぱいです。Bose Bluetooth headset Series 2 を検討されている方のご参考になれば幸いです(笑)


Tsutomu Kamimori
OTHER SNAPS